ログイン制限でWordPressの管理画面にログインできない

ログイン制限でWordPressの管理画面にログインできない

この記事では、レンタルサーバーのログイン試行回数制限によりWordPressの管理画面にログインできなくなった時の対応方法について、くわしく解説していきます。

レンタルサーバーは、ConoHa WINGエックスサーバーを対象としています。

「CTRL」+「D」を押すだけで、当サイト【還じいブログ】の記事がブックマークできます!

WordPressの管理画面にログインできない原因はいろいろあります。

原因の1つが、レンタルサーバーの「ログイン試行回数制限」ですね。

短時間に制限数を超えてログインを実行すると、攻撃されたと判断してログインを拒否(制限)します。

この記事では、「ログイン試行回数制限」でロックができなくなった時に、「ログイン試行回数制限」を解除する方法を詳しく解説していきます。

ここでは、レンタルサーバーとして「ConoHa WING」、「エックスサーバー」を対象としています。

ちなみに、ロリポップには「ログイン試行回数制限」の設定はありません。

まとめ記事

WordPressの管理画面にログインできない原因と対応方法をまとめています。

目次

ログイン試行回数制限の解除(エックスサーバー)

エックスサーバーでログインできなくなった時に、「ログイン試行回数制限」を解除する手順です。

手順の前に、「ログイン試行回数制限」の仕様について解説します。

ログイン試行回数制限の仕様

エックスサーバーでログインが制限(拒否)された場合は、以下の画面が表示されます。

ログイン試行回数制限によるログインを拒否する状態
ログイン試行回数制限の仕様
出典:ログイン試行回数制限設定

ログイン試行回数制限設定は、パスワード総当たり攻撃などの不正アクセスを防ぐためのもので、デフォルトでは有効(ON))になっています。

24時間経過すれば自動的に解除されてログインできるようになりますが、すぐにログインしたい場合はログイン試行回数制限を解除(無効)にする必要があります。

ログイン試行回数制限を無効(OFF)にする

では、ログイン試行回数制限を無効(OFF)にしてみます。

「ログイン試行回数制限設定」を無効(OFF)に変更したあとは、必ず有効(ON)に戻してください。

以下のサーバーパネルのURLにアクセスして、ログインします。

サーバーパネル – ログイン

「WordPressセキュリティ設定」をクリック。

ログイン試行回数制限によるログイン拒否(ロック)を解除する

ログイン拒否されているドメインの「選択する」をクリック。

ログイン試行回数制限によるログイン拒否(ロック)を解除する

「ログイン試行回数制限設定」タブをクリックし、「OFFにする」を選択したら「設定する」をクリック。

ログイン試行回数制限によるログイン拒否(ロック)を解除する

これでログイン拒否の状態(ロック状態)が解除されるので、パスワードが間違ってなければログインできるはずです。

ログインできたら、「ログイン試行回数制限設定」は必ず有効(ON)に戻してください。

ログイン制限の解除(ConoHa WING)

「ConoHa WING」でログインできなくなった時に、「ログイン制限」を解除する手順です。

手順の前に、「ログイン制限」の仕様について解説します。

ログイン制限の仕様

「ConoHa WING」ではログインが制限された場合、以下の「Forbidden」の画面が表示されログインできなくなります。

ログインが制限された時に表示されるメッセージ

「Forbidden」については、「ConoHa WING」の以下のページに書かれています。

詳しい仕様のページはありませんが、コントロールパネルの「ログイン制限」のヘルプには、「短時間で複数回のログインを検知した場合、一定時間制限を行います」と書かれています。

ログイン制限の仕様

どのくらいの時間の間に、何回ログインを実行すると明確には書かれていません。
サポートセンターにも確認しましたが、セキュリティの観点で非公表とのことでした。(当たり前ですね)

どのくらいの時間で制限が解除されるかわかりませんが、一日程度待っていれば解除されるんじゃないでしょうか。

どうしてもすぐに制限を解除したい場合は、次の手順でログイン制限を解除(無効)にしてください。

ログイン制限を無効(OFF)にする

「ConoHa WING」のログイン制限を無効(OFF)にする手順です。

「ConoHa WING」のコントロールパネルにログイン。

コントロールパネル(ConoHa WING)

対象となるドメイン(①)を選択し、「サイト管理」(②)をクリック。

Conoha WINGのコントロールパネルでサイト管理をする

「サイトセキュリティ」をクリック。

ログイン制限によるログイン拒否(ロック)を解除する

「WordPressセキュリティ」タブ(①)→「ログイン制限」(②)→「OFF」(③)をクリック。

ログイン制限によるログイン拒否(ロック)を解除する

これでログイン制限が解除されるので、パスワードが間違ってなければログインできるはずです。

ログインできたら、「ログイン制限」は必ず有効(ON)に戻してください。

まとめ

エックスサーバー、「ConoHa WING」で、ログイン制限によりログインできなくなった時の対応方法について解説してきました。

セキュリティの観点から、どちらのサーバーも何回ログインを試行したら制限されるのかは公表されていません。

ただ、ユーザー名とパスワードを連続入力してログインを繰り返すことはあまりないと思うので、ログインの制限がかかることはほとんどないです。

とは言っても、万が一ログインが制限された場合は、ここで解説している方法で制限を解除してみましょう。

ログインできたら、解除された制限を有効にすることも忘れずに!

まとめ記事

WordPressの管理画面にログインできない原因と対応方法をまとめています。

「CTRL」+「D」を押すだけで、当サイト【還じいブログ】の記事がブックマークできます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次