【エックスサーバー】ブログの始め方(申し込み~ブログ開設までの手順を紹介!)

【Xserver】ブログの始め方(レンタルサーバー契約~ブログ開設まで一気に完了!)

このページ内には【広告】が含まれています。

この記事では、エックスサーバーで申し込み~ブログ開設までの手順をくわしく解説します。

「CTRL」+「D」を押すだけで、当サイト【還じいブログ】の記事がブックマークできます!

修正履歴

2924.05.07) エックスサーバーの新しいキャンペーンにあわせて修正

最近のレンタルサーバーは、申し込みと同時にWordPressのブログ開設まで一気に完了させることができます。

エックスサーバーもご多分に漏れず、申し込みからブログ開設までを完了できます。

この記事では、エックスサーバーの申し込み ~ ブログ開設まで完了できる手順について詳しく解説していきいます。

これから、エックスサーバーでブログを始めることを考えている人は、ぜひ参考にしてください!

関連記事
目次

申し込みの補足

エックスサーバーの申し込みに関する補足です。

お友達紹介とキャンペーンのダブル割引き

エックスサーバーでは、お友達紹介のリンクからの申し込むと、キャンペーン価格にさらにお友達紹介割引(\3,000 ~ \10,000)が適用されてかなりお得です!(ダブル割引き)

事前に用意するもの

事前に用意するものとして以下のものがあります。

  • クレジットカード
  • スマホ(ショートメールによる本人確認用)
  • 無料ドメイン名

無料ドメインの1個目は申し込みの途中で取得します。

その時に取得できるか判定できますが、取得されてなさそうな名前を事前に決めておくことをおすすめします。

エックスサーバーの申し込み ~ ブログ開設

ダブル割引を使った「申し込み ~ ブログ開設」の手順です。

エックスサーバーの公式ページにアクセスします。

エックスサーバー

「お申し込み」をクリック。

「10日間無料お試し 新規お申し込み」をクリック。

申し込み情報入力

「申し込み情報入力」のステップです。

プランを選択します。
リーズナブルな「スタンダード」プランがおすすめです。

エックスサーバーの申し込み情報入力

「WordPresクイックスタート」を「利用する」にチェックをつけます。

エックスサーバーの申し込み情報入力

以下の画面が表示されるので、内容を確認したら「確認しました」をクリック。

エックスサーバーの申し込み情報入力

契約期間を選択し、取得ドメイン名にドメインを入力します。

エックスサーバーの申し込み情報入力

契約期間を12ヶ月以上にすると無料ドメインがもらえるので、取得ドメイン名に事前に決めた無料ドメインの名前を入力します。

ドメイン名を入力すると取得済みかどうかのチェックが実行されます。

「取得可能」でない場合は既に取得されているので、ドメイン名を変更して「取得可能」となるまで繰り返します。

WordPressのインストールに必要な情報を入力します。
各入力項目は、下の表を参照ください。

エックスサーバーの申し込み情報入力
ブログ名(サイトのタイトル名)です。後で変更可能です。
WordPress管理ユーザー名。WordPressの管理画面にログインする時のユーザー名です。
WordPress管理パスワード。WordPressの管理画面にログインする時のパスワードです。
WordPress管理メールアドレス。
WordPressインストール情報入力

無料テーマの「Cocoon」を選択し、「子テーマをインストールする」にチェックをつけたら、「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリック。

エックスサーバーの申し込み情報入力

テーマは無料で人気のあるCocoonをインストールします。

あとで、人気の有料テーマSWELLを割引価格で購入することもできます。

Xserverアカウント情報入力

「Xserverアカウント情報入力」のステップです。

Xserverに登録するアカウントの情報を入力し、最後のメールの配信にはチェックをつけます。
※赤い「必須項目」は必ず入力してください。
※メールアドレス、パスワードは、エックスサーバーの「Xserverアカウントページ」にログインする情報となります。

エックスサーバーのXserverアカウント情報入力

支払方法を選択(入力)します。
「クレジットカード」を選択する場合は、カード番号などの情報を入力。

エックスサーバーのXserverアカウント情報入力

利用の同意にチェックをつけj、「次へ進む」をクリック。
「ご登録メールアドレス確認のご案内」のメールが届きます。

エックスサーバーのXserverアカウント情報入力

届いたメールに記載されている認証コードを貼り付けて、「次へ進む」をクリック。

メールアドレスの確認

入力内容確認

「入力内容確認」のステップです。

これまで入力してきた以下の情報に誤りがないか確認します。

入力容に間違いがなければ、「SMS・電話認証へ進む」をクリック。

エックスサーバーの申し込み入力内容の確認

SMS・電話認証

「SMS・電話認証」のステップです。(本人確認)

[1]には携帯の電話番号を入力し、[2]は「テキストメッセージ取得(SMS)」にチェックをつけて、「認証コードを取得する」をクリック。

SMS・電話認証

携帯電話に送られてきた認証コードを入力し、「認証して申し込みを完了する」をクリック。

SMS・電話認証
エックスサーバーの申し込み完了メッセージ

この時に、以下のような「サーバーアカウント設定完了」のメールが届きます。

これで、申し込み ~ ブログ開設までの情報男入力が完了しました。

ただし、この時点でブログは準備中でまだ使える状態にはなっていません。

メールにも書いている通り、1時間~2時間程度かかるので、しばらく待ちましょう。

次のステップで、ブログが使える状態になったかどうかを確認する手順を紹介します。

WordPress管理画面表示の確認

この時点で、メールに書いてあった「管理画面URL」(https://ドメイン名/wp-admin)にアクセスしても、接続の警告画面が表示されます。

「管理画面URL」(https://ドメイン名/wp-admin/)にアクセス。
ブラウザによって多少画面の内容は異なりますが、①→②とクリックします。

ブラウザEdgeの場合(タップで画面を確認)
ブラウザChromeの場合(タップで画面を確認)
ブラウザFirefoxの場合(タップで画面を確認)

以下のように「無効なURLです。」が表示される場合はまだブログは準備中です、

この後、しばらく待ってからアクセスすると、下のようなWordPressの管理画面へのログインページが表示されるようになります。(遅くとも1時間後ぐらい)

管理画面にログインできるか、ユーザー名、パスワードを入力し、「ログイン」をクリック。

次のように、WordPressの管理画面(ダッシュボード)が表示されたら、ブログ開設が完了です!

これで、エックスサーバーでのブログ開設が全て完了しました!

ブログの運営に向けた次のステップ

「ブログの開設」としてはこれで完了です。

今後ブログを本格的に運営するために、「WordPressの設定」、「必須プラグインのインストール」、「不要プラグインの削除」を実施する必要があります。

以下の記事で、詳しく書いているので、ぜひ参考にしてください!

エックスサーバーの問い合わせ先(電話番号)

ここまでの手順は、できるだけわかりやすく書いたつもりですが、それでも途中で質問や確認したいことが出てくるかもしれません。

エックスサーバーでは電話によるサポートが用意されているので、以下の電話番号で問い合わせを行ってください。

問い合わせの対象電話番号受付時間
新規ご契約に関する相談0120-183-002平日10:00~18:00
ご契約中のお客様06-6147-2580平日10:00~18:00
引用:お問い合わせ | レンタルサーバーならエックスサーバー
参考)電話窓口混雑状況(ここをタップ)

「CTRL」+「D」を押すだけで、当サイト【還じいブログ】の記事がブックマークできます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次